自動車保険の料率

スポンサードリンク

自動車保険の料率とは

保険料を左右する、自動車保険の料率について覚えておきましょう。


自動車保険の料金というのは、全ての方が一律であるというわけではありません。事故を起こさないドライバーはどんどん安くなっていきますし、逆に事故を起こしたドライバーの場合は負担額がどんどん高くなっていきます。この自動車保険料の基準となるのが自動車保険の等級です。そしてこれはあくまでもドライバー側の話で、もう一つ車に設定された項目があります。これが自動車保険の料率です。

自動車保険の料率は何できまる?


自動車保険の料率は何で決められるのかというと、車の型式で判断します。ですから同じタイプの車であっても料率が違うという事もありますので注意してください。この肝心の料率ですが、基本的にはそれぞれの保険会社に直接問い合わせをして確認するという事になります。あらかじめ決められているのであれば、まとめた表か何かがあると便利ですがそうもいきません。

この料率による割引は保険会社によってバラバラとなっていますので、どの車だとどの料率なのかという事と同時にそれでどれだけ割引になるのかという二つの事を調べる必要があります。車の料率だけを知っても二度手間になってしまいますので、素直に直接問い合わせたほうが良いと思います。


自動社保険の料率は今後支払う保険料に関わってきますので、車を買う時に保険料を抑えたいという方は、この部分にも注意して購入する車を選んだ方が良いかもしれませんね。この時はAという車よりもBという車の方が安く済むという単純な比較となりますので、料率だけ知っておいても問題無いと思います。


スポンサードリンク